Alaskaアラスカ

FEATURE特集

クルーズスタイルあれこれ
人気ランキング
クルーズマスター厳選コース
プロモーション
個人手配オーダーメイド旅行のメリット
モデルプラン(費用の概算と費用手配方法)
日本人向けサービス充実コース
デジタルパンフレット特集
動画特集
客船図鑑

アラスカ

静寂の中、青白い輝きの巨大な氷河が雷のような轟音をあげて崩れゆく様を見るのがアラスカクルーズのハイライトですが、精緻に掘られたトーテムポールの見学など先住民のインディアン文化との触れ合い、頭上を旋回するワシや眼前に迫るクジラの潮吹きの観察、足を延ばしてデナリ国立公園に向かい、故植村直己氏縁の北アメリカ大陸最高峰マッキンリー山(6190メートル)の雄姿を堪能するなど、大自然の魅力の全てがアラスカにあります。

MAP地図

MAJOR PORT主要の寄港地

スワード/アンカレッジ(アメリカ)

アンカレッジはデナリ国立公園とを結ぶアラスカ鉄道の拠点でありアラスカ最大の都市でもあります。近郊の街スワードはアラスカクルーズの玄関口として知られています。

スキャグウェイ/アラスカ(アメリカ)

19世紀にはクロンダイク・ゴールドラッシュで賑わい、アラスカで最大の街であったスキャグウェイ。ダウンタウンを歩くとかつての栄華が目に浮かんできます。

ケチカン/アラスカ(アメリカ)

クリンケットインディアンの故郷ケチカンへようこそ。部族の神話や伝承が彫られた神々しいトーテムポールが皆様をお出迎えします。

グレーシャーベイ/アラスカ(アメリカ)※入湾

グレーシャーベイは氷河によって作られた入り江で、マージェリー氷河は轟音とともに氷河が崩れおちる大迫力の崩落がおこりやすいことで知られています。

バンクーバー(カナダ)

ブリティッシュコロンビア州最大の都市で、アラスカクルーズの拠点として知られています、スタンレーパークやギャスタウン、キャピラノ吊り橋など、市内観光も楽しみです。

シトカ/アラスカ(アメリカ)

かつてのロシア領アメリカの首都シトカ。インサイド・パッセージのロシア文化の影響が色濃く残る瀟洒な可愛らしい街です。

SEA AREA 海域・エリアで探す