onedayクルーズの1日

洋上での1日の過ごし方イメージを一例としてご案内いたします。
ご自身の素敵な洋上ライフの参考にしてください。
船上の過ごし方やクルーズ旅行の楽しみ方は、
クルーズの数だけありますので、
その時々の雰囲気に応じて、
是非、快適で自由な船旅をお楽しみください。
Bon Boyage!
※内容や乗船時間などは一例となり、客船ごとに異なります。

乗船日

Afternoon

14:00~

乗船

港に着いたら、カウンターが出ていますので、まずはチェックインを。チェックインの際にクレジットカード登録をして、船内での身分証明書にもなるクルーズカードを作成してもらいます。荷物はポーターがお部屋まで運んでくれますので、手荷物だけをもって乗船します。

15:00~

船内見学

お部屋に入って基本的な設備を確認します。特に電話や金庫の使い方は大事なので、もし、不明点があれば遠慮なくスタッフやバトラーに確認しましょう。軽食やお茶ができる場合もあるので、客室にある船内新聞を確認して船内見学に出かけましょう。

17:00~

避難訓練(Life Boat Drill)

出港前には必ず避難訓練があり、乗客は法律にて参加が義務付けられています。船内放送に従い、客室にある救命胴衣を持ちスタッフの指示に従って点呼を受けたりや避難ボートの番号を確認してください。

18:00~

出港

いよいよ出港!船内や港ではセレモニーが開催され、船旅気分が盛り上がります。シャンパンを飲みながら、船旅の始まりを祝福します。

Evening

19:00~

ディナーへ

ディナーはメインダイニングで時間指定の場合もありますが、ラグジュアリー船のほとんどではオープンシーティング制を導入していて、お好きな時にお食事いただけます。
日は何かと忙しいので、スペシャリティレストラン予約は避けた方が無難です。

21:30~

迫力あるショーを観覧

ディナーの後はシアターでショーが開催されます。ブロードウェイから来たようなミュージカルショーや、マジックショー、スタッフが出演するアットホームなショーなど、様々なショーが日替わりで上演されます。どれもこれも本格的で言葉の壁もなく楽しめます。

23:00~

ダンスタイム& ディスコタイム

ムードたっぷりの音楽と共に、大人の社交時間をお楽しみください。 時にはプールサイドでのディスコ大会も!

終日クルーズの日

Morning

6:30~

デッキでお散歩

心地の良い風を感じながら、デッキで散歩をしてみてはいかがでしょうか。または、気分転換に洋上で体操などをお楽しみいただくのもいいでしょう。

9:00~

ルームサービスで朝食

ラグジュアリークルーズではほとんどの船でルームサービスが無料です。終日航海日は朝の運動後のシャワーを浴びた後、もしくは朝寝坊してバスローブのままで、海を見ながらの贅沢な朝食をお楽しみください。

10:00~

カルチャー教室に参加

船内では様々なクラスが開催されています。ヨガやウォーキング、ダンス教室などのアクティブなものから、クッキングクラスや折り紙教室のようなカルチャー教室もあり、どれに参加しようか迷うほどです。

12:00~

デッキランチを満喫

天気が良い日はデッキランチがお勧めです。ランチも複数レストランある場合があるので、気分に合わせて選ぶことができます。デッキランチではカジュアルなハンバーガーやピザ、またはBBQなどがお楽しみいただけることが多いです。

Afternoon

14:00~

プールサイドでのんびり

プールサイドでのんびりと読書したり、昼からアルコールを楽しんだりするのもクルーズ旅行の楽しみの一つです。ジャグジーやデッキチェアーで過ごす時間もクルーズの醍醐味のひとつです。

15:00~

アフタヌーンティー

日差しによって色の変わる海を楽しみながら、至福のティータイムをお楽しみください。

16:00~

船内ビンゴ大会!

クルーズと言えばビンゴというくらい定番のイベントです。世界各国から来ているゲストと言葉を超えて盛り上がります。

Evening

18:30~

ディナーへ

ディナーはメインダイニングで時間指定の場合もありますが、ラグジュアリー船のほとんどではオープンシーティング制を導入していて、お好きな時にお食事いただけます。

21:00~

迫力あるショーを観覧

ディナーの後はシアターでショーが開催されます。ブロードウェイから来たようなミュージカルショーや、マジックショー、スタッフが出演するアットホームなショーなど、様々なショーが日替わりで上演されます。どれもこれも本格的で言葉の壁もなく楽しめます。

22:00~

カジノでカードゲーム!

夜はまだまだ続きます。飲み足りない方はバーもありますし、ダンス、カジノとナイトライフを十分にお楽しみいただけます。眠くなったらすぐにお部屋に行けるのも嬉しいですね。

寄港地観光の日

Morning

7:00~

レストランで朝食

レストラン会場が複数ある船もあるので、毎朝違うレストランで食事することも可能です。是非お気に入りのレストランとメニューを見つけてください。

8:00~

寄港地観光に出発

各寄港地では船主催の様々なエクスカーションが用意されています。また、個人で散策することも可能です。
個人で散策される際は必ず船へ戻る時間をご確認ください。交通渋滞などもありますので余裕をもってお戻りください。

12:00~

地元のレストランで昼食

せっかく各地を巡るので昼は各地の名物料理を地元のレストランにて召し上がっていただくのもお勧めです。コンシェルジュやツアーデスクにてお勧めのお店を聞くのも良いですし、船主催のエクスカーションではガイドが案内してくれることもあります。

Afternoon

14:00~

船に帰る前に
お土産探し

クルーズは重い荷物を持ち歩かなくて良いので、お土産も色々買うことができます。各港で思い出の品を買うのも良いですよね。

16:00~

スパでリフレッシュ

船に戻ったら夕食前にスパを受けるのもお勧めです。船にはセラピストが乗船していて本格的な施術を受けることができます。ジャグジーやサウナがある船も多いので、すっきりすることができます。美容院で髪をセットしてもらう方も!

Evening

18:30~

ディナーへ

メインダイニングと呼ばれるレストラン以外にもスペシャリティレストランと呼ばれる特別なレストランがあります。追加費用がかかる場合もありますが、有名シェフ監修だったり、高級素材を惜しげもなく使っていたりと食の楽しみを広げてくれます。

21:00~

迫力あるショーを観覧

ディナーの後はシアターでショーが開催されます。ブロードウェイから来たようなミュージカルショーや、マジックショー、スタッフが出演するアットホームなショーなど、様々なショーが日替わりで上演されます。どれもこれも本格的で言葉の壁もなく楽しめます。

22:30~

バーでシグネチャーカクテルを

夜はまだまだ続きます。ショーの後は、船に数か所あるバーで、1日を振り返ってゆっくりお過ごしください。シグネチャーカクテルがある船もあります。バーでは各国からくる方と仲良くなる方も多いです。