Paul Gauguin Cruisesポール・ゴーギャン・クルーズのすべて

RECOMMENDATIONおすすめコース

2020年2月22日/ポール・ゴーギャン/ソシエテ諸島/7泊
寒い日本の夏からベストシーズンのタヒチへの避寒クルーズはいかがでしょうか。緑豊かなフアヒネ島、美しいボラボラ島、ポール・ゴーギャンが所有しているプライベートアイランドがあるタハア島、ハート型の島として有名なモーレア島に寄港します。日本人コーディネーター乗船予定です!
2019年12月21日/ポール・ゴーギャン/ソシエテ諸島/7泊
8月30日16時までのスペシャルプロモーション開催中!通常料金より最大約25%お得です。有名な画家ポール・ゴーギャンが愛したタヒチを7泊8日でアイランドホッピングします。緑豊かなフアヒネ島、美しいボラボラ島、そして絵葉書に描かれるようなモーレア島に寄港し、最高の南太平洋を探検してみてください。ハネムーンや記念日旅行にも最適です。
2020年2月8日/ポール・ゴーギャン/ソシエテ諸島とタヒチイティ/7泊
8月30日16時までのスペシャルプロモーション開催中!通常料金より最大約25%お得です。寒い日本の夏からベストシーズンのタヒチへの避寒クルーズはいかがでしょうか。タヒチを構成する島のうち、「リトルタヒチ」呼ばれているイティに寄港するコース。緑豊かなフアヒネ島、美しいボラボラ島、ハート型の島として有名なモーレア島に寄港します。2月29日ご出発分もキャンペーン中です。

―ポール・ゴーギャン・クルーズの魅力のすべて――Paul Gauguin Cruises―コンセプト

ポール・ゴーギャン・クルーズとは

巨匠ポール・ゴーギャン。ゴッホと双璧をなす後期印象派の代表的画家であり、タヒチでの生活のなかで、多くの作品を描きました。彼の名前を冠した「ポール・ゴーギャン・クルーズ」では、ゴーギャンが愛してやまなかった「原始美」や「自然」を、現代のタヒチに追い求めます。船は全室オーシャンビュー、南太平洋の浅瀬を航行できるように設計されており、大型船では入ることのできない港に寄港します。南国の太陽とリズム、フレンドリーな人々との交流を楽しめる旅です。

ポール・ゴーギャン・クルーズの魅力

ゴーギャンが愛したタヒチ

タヒチはフランスの後期印象派の画家であるポール・ゴーギャンが晩年を過ごし、プリミティヴ(原始的)な美に影響を受けた作品を多く残したことで大変有名です。その名をもらった画家のようにタヒチを愛し、タヒチを知り尽くした客船「ポール・ゴーギャン」。どこまでも青い海と濃い緑の山、そして人々のあたたかさにふれるクルーズです。

日本人に優しいオール・インクルーシブ

クルーズ費用にはオール・インクルーシブを採用。船内での宿泊や食事のほかに、アルコールを含む飲み物代(特定銘柄ワイン、プレミアムリカーを除く)、チップなどの費用が含まれています。客室冷蔵庫の飲み物やルームサービス、ウインドサーフィンなどマリンスポーツの費用も含みます。さらに乗客1.5名に乗員1名が乗り組むことで、タヒチで培われた「フレンドリーなおもてなし」を実現しました。

全室オーシャンビュー

お部屋は全室オーシャンビューで、どの客室からも南太平洋のエメラルドグリーンの海を眺めることができます。そのうえ166室のうち7割がバルコニー付きというラグジュアリー船です。日中アクティブに過ごされた後、バスタブでゆったりと疲れを癒すことができます。プライベートな時間と空間で快適にお過ごしいただけます。

最高の旅を素敵に演出

ポール・ゴーギャン・クルーズでは記念日を素敵に演出します。ハネムーンや結婚記念日、誕生日など人生を彩る節目を、より思い出深いものにします。船にはポリネシアンエンターテイメントクルーの「レ・ゴギンズ」が乗船しており、船内の日常に加えてゲストの記念日をタヒチの歌や音楽で盛り上げます。例えばハネムーンであれば「祝福セレモニー」「キャプテンからの祝福の手紙」「ボトルシャンパン」「ポートレート写真」に追加費用はいりません。

タヒチの文化に触れる

ポール・ゴーギャンに乗船すると、ポリネシア人のエンターテイメントクルー「レ・ゴギンズ」達がお出迎えをしてくれます。タヒチの文化に秀でた彼女たちは、伝統の歌や踊りのポリネシアン・ショー、現地の言葉や花のネックレス作りなどの教室で、タヒチの伝統文化を伝えてくれます。

日本人向けサービス

到着時に空港から港までの日本語送迎サービスをご利用いただけます。送迎サービスをご利用の方には、乗船後の日本語でのブリーフィングも含まれていますので、初めてのタヒチや初めてのクルーズでも安心です。また、乗船ガイドや寄港地観光の日本語版がございます。

食事・レストラン

ポール・ゴーギャン船上では豪華なお食事とスタッフのきめ細やかなサービスによって特別なダイニングシーンを演出いたします。ほぼすべての飲食はクルーズ代金に含まれております。
ラ・ベランダ
オーシャンビューのお席や屋外デッキでのお食事を楽しめる「ラ・ベランダ」では、寄港地にインスピレーションを受けたアラカルトや、日々趣向を凝らしたビュッフェ(朝食・昼食)をお召し上がりいただけます。ディナーは、パリの有名シェフ ジャン・ピエール・ヴィガト監修のグルメキュイジーヌをご堪能いただけるスペシャリティ・レストランとなります。※夕食は船上にてご予約が必要となります。
レトワール
ディナーのためだけにオープンするこの優雅なメインダイニング「レトワール」では、美しく施された内装、糊のきいた清潔なリネン、そして魅惑的なスペシャリテをもって五感を満たします。無料のワインとのペアリングもお楽しみください。※予約不要のオープンシーティングのレストランです。
ル・グリル
プールサイドで太陽の光を浴びながらの朝食ビュッフェ、グリル料理やサラダ、新鮮なトロピカル・フルーツなどを楽しめるランチビュッフェをお召しあがりいただけます。 夜はくつろいだ雰囲気の中、ポリネシアングリル料理をお楽しみいただけます。※夕食は船上にてご予約が必要となります。

クルーズライフ

<クルーズライフ>
ドレスコード(服装規定)、チップ、お支払い、客室内の電圧など
<船会社プログラム>
料金システム、寄港地観光プログラム、ホテルパッケージ、 キャンセル料、リピーター制度など

動画コンテンツ

Shore Excursions Sampler
Polynesia by Gauguin
Welcome to Paul Gauguin Cruises

パンフレットDATA

INTRODUCTION客船紹介

CALENDARカレンダーから探す

出港日 泊数 乗下船地 宿泊船名 コースコード

FEATURE特集

クルーズスタイルあれこれ
人気ランキング
クルーズマスター厳選コース
プロモーション
個人手配オーダーメイド旅行のメリット
モデルプラン(費用の概算と費用手配方法)