Worldワールドクルーズ・世界一周

FEATURE特集

クルーズスタイルあれこれ
人気ランキング
クルーズマスター厳選コース
プロモーション
個人手配オーダーメイド旅行のメリット
モデルプラン(費用の概算と費用手配方法)
日本人向けサービス充実コース
デジタルパンフレット特集
動画特集
客船図鑑

ワールドクルーズ・世界一周

クルーズファンならずとも、リタイアされた人や、シニア世代に人気の旅行と言えば「世界一周クルーズ」。
世界一周クルーズの魅力といえばなんといっても、荷解きと荷造りが1回で、暮らすように世界の国々を訪れて文化や芸術に触れることができることではないでしょうか。
客船グレードによって、クルーズ代金はそれぞれですが、航路のタイプは主に、初春から夏にかけて巡る「北半球航路」と日本の冬に一周する「南半球航路」があります。
クルーズ日数の平均は、100日間。寄港地は、平均25都市です。

MAP地図

MAJOR PORT主要の寄港地

サウザンプトン/ロンドン(イギリス)

悲劇のタイタニック号が出航した街サザンプトンから北に約120キロメートル、大英帝国の栄華を現代に伝えるロンドンがそこにあります。

ニューヨーク(アメリカ)

アメリカのみならず、世界の政治・経済の中心ともいえるのがこのニューヨーク。自由の女神が出入港の風景を暖かく見守ってくれます。

マイマミ(アメリカ)

フロリダ州南端に位置し、文豪ヘミングウェイ縁のキーウエストやカリブ海への玄関口として知られています。

ロサンゼルス(アメリカ)

ビバリーヒルズやロデオドライブ、サンタモニカやハリウッドサインなど、摩天楼だけではない魅力がロサンゼルスにはあります。

ホノルル/ハワイ(アメリカ)

アロハ!フラダンスやウクレレの音色、可憐なレイやワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッドやパールハーバーが皆様を呼んでいます。

シンガポール(シンガポール)

情熱と可能性に出逢う場所、そこが東南アジアに冠たるシンガポールです。観光や美食、ショッピングや文化体験、思い思いの休日をお過ごしください。

SEA AREA 海域・エリアで探す